NEWS

  • 初夏の山菜採りhttp://yukawatan.blestoncourt.com/news

    初夏の山菜1

    ユカワタンでは、初夏の山菜取りを行いました。

    山菜アドバイザーの依田さんとともに山へ入り、様々な山の恵みを採取します。

     

    初夏の山菜2

    ワラビやヤマブドウ、イタドリやタラの芽など、たくさんの山菜を採りながら、

    依田さんから山菜の特徴を学びます。摘み採る環境や生育具合により

    味や食感も変わることから、調理方法も、どうしたら美味しくなるのかを研究します。

    ユカワタンでは、このように山菜を見分ける目を養い、特徴を学ぶ「山菜ラボラトリー」

    の活動を定期的に行っています。

     

    初夏の山菜3

    その時入手可能な山菜を使用した「山の恵み」では、一種類ごとに

    調理法を変えることで山菜の甘味や苦味、食感の変化など豊かで複雑な

    味わいが感じられるひと皿に仕立てられています。

     

    山菜を味わい尽くす初夏のメニューは、6月10日までのご提供です。

    軽井沢で、季節の移ろいを感じさせる山の恵みをお楽しみ下さい。

  • 信州の食の魅力を再発見。春は「山菜」がテーマです。http://yukawatan.blestoncourt.com/news

    yukawatanweb_menu 201803053

    生産者とともにユカワタンのために育てた鴨をローストして赤ワインのソース

    を合わせた「鴨肉のロティと山菜を添えて」は3月からの新メニュー。使用す

    る山菜は、アサツキやアマドコロ、セリなど、鴨と一緒に味わうことで山菜の

    意外なおいしさに気づく一皿です。

     

  • ひと足早い春の訪れを感じる、野生のクレソンをhttp://yukawatan.blestoncourt.com/news

    yukawatanweb_news 20180305

    新メニューの一皿「桜鱒(サクラマス)のミ・キュイとクレソンのナージュ」は、

    クレソンソースのなかをサクラマスが泳いでいる様子をイメージした魚料理です。

    サクラマスは低温のオイルに浸けて、1時間ゆっくり火入れをすることで、

    しっとりとろけるような食感を生み出します。滑らかなサクラマスの食感と

    野生のクレソンの香りで味わう「春」を、お楽しみください。

  • 早春のコース料理のお知らせhttp://yukawatan.blestoncourt.com/news

    春が待ち遠しいこの頃、ひと足先に食材から春の便りが届きはじめました。
    セリ、フキノトウ、ハコベなどの山菜も出始めています。
    春の香りがお楽しみいただける料理をご用意して、皆様のご来店を心よりお待ちしております。
  • 冬期休業のお知らせhttp://yukawatan.blestoncourt.com/news

    誠に勝手ながら、下記の期間はメンテナンスの為、休業いたします。

    2018年1月9日~1月25日

    ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承ください。

    引き続きBleston Court Yukawatanを宜しくお願い致します。

     

  • 季節の野菜

    本日は現在提供中の野菜が主役の一皿をご紹介いたします。

    約50種類の野菜を、それぞれの特徴が活きるように何十もの技法で調理をすることで、複雑な

    味わいを表現しております。

    季節の移ろいに合わせて日々野菜の種類も変化していきますので、複雑な味わいだけでなく、

    季節感も感じることのできる一皿となっております。

    キャプチャ レギューム

     

     

     

     

  • 【王様のジビエ】特別コース ご提供のお知らせ

    2017年12月16日~2018年1月8日の期間、王様のジビエ特別コースをご用意させて頂きます。

    メインとなる料理は前菜【パテ・ド・ロワ】とメインのお肉料理【リエーブル・ア・ラ・ロワイヤル】の2種類。

    パテ・ド・ロワには鳩や鹿などの数種類のジビエやフォアグラ、フルーツを贅沢に生地で包み、冠のような高さのあるパテを目の前でデクパージュをしご提供させて頂きます。

    リエーブル・ア・ラ・ロワイヤルは古典フランス料理の最高峰に位置するジビエ料理で野兎をじっくり柔らかくなるまで煮込み、野兎を使用した非常に濃厚なソースでお楽しみ頂きます。

    また、ワインを嗜まれるお客様には、特別なワインペアリングをご用意致します。メインとなる野兎のロワイヤルには、1992 M.Chapoutier /Cote Rotie La Mordoree もしくは 1999 Rene Rostang /Cote Rotieをご用意させて頂く予定で御座います。

    どちらの料理もフランス料理の醍醐味を十分にお楽しみ頂ける最高峰のジビエ料理で御座います。手間と時間を要する為、期間限定でのご用意で御座います。

    お客様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。

     

    ■提供期間 2017年12月16日~2018年1月8日

    ■価格 料理23,000円【税別】 ワインのペアリング12,000円【税別】 別途サービス料10%頂戴致します。

    ※食材の入荷状況により内容が変わる場合が御座います。また、期間内に休業を頂く場合が御座います。

     

     

     

     

     

  • 貴重な城戸ワイン オンリスト致しました。

    IMG_2397

    長野県を代表する貴重な城戸ワイナリーのバックヴィンテージをオンリスト致しました。

    4年~6年、我々のワインセラーでゆっくり熟成させ飲み頃が近づいて参りました。

    城戸ワイナリーの魅力を是非お楽しみ下さい。

    非常に入手困難なワインの為、少量のご用意で御座います。ご希望のお客様は事前のお問い合わせをお願い致します。

     

     

  • 晩夏のコース始まりました

    軽井沢の季節の移り変わりは早いもので、少し肌寒い日々が訪れるになりました。

    食材の旬の移り変わりも早く、晩夏のコースでは早くもキノコを使用したお料理が登場しております。

    また、今回のコースは今までとは少し異なり、新たな取り組みに挑戦しておりますので楽しみにお越しくださいませ。

     

    キャプチャ エリンギ